函館少年少女合唱団について

函館少年少女合唱団について

函館少年少女合唱団のあゆみ

函館少年少女合唱団は、函館地区でのハイレベルな児童合唱団の育成を目指し、創立者・信田誠先生が、1976年(昭和51年)に有志を募り結成し、今年で44年目となります。

活動内容としては、函館市を中心とした自主演奏のほか、国内外の少年少女合唱団との交歓・交流や、オペラ・オーケストラと共演、函館市や企業団体様の行事への参加など、毎年たくさんの演奏を、就学前のチビッコから高校生まで、みんなで心を込めて声を一つにして歌います。

練習の過程では、大きな子が小さな子の面倒を見て、小さな子は大きな子を見習って成長しています。幼稚園や学校とは違う世界での成長は目を見張るものがあり、改めて子どもたちに潜在しているパワーを感じることが出来ます。

歌やステージ・パフォーマンスに興味のある方は、お気軽に一度練習会場へ足をお運び下さい。

是非、私たちと一緒に歌いましょう!

主な年間活動

  1. 春・秋季函館市民合唱祭へ出演(函館市芸術ホール)
  2. 春・夏・冬休みの合宿(ふるる函館やネイパル森など・2泊3日)
  3. ハロウィンパーティー(10月)
  4. クリスマスパーティー(12月・保護者の皆さんと一緒に)
  5. 演奏旅行(1月・北海道少年少女合唱連盟合同演奏会へ参加のため札幌へバスの旅・2泊3日)
  6. 旭ヶ岡の家訪問演奏(2月11日・訪問演奏)
  7. 定期演奏会(4月・中旬~下旬に函館市芸術ホールで開催・団の最大の目標として練習を)

※ほかに共演や訪問演奏があります。

主な年間活動

練習日

  • 毎週土曜日 14:30~17:00
    • 原則として夏休み・冬休みはお休み。(合宿・演奏旅行以外)
    • 演奏会間近のときは、臨時練習が入ることもあり。
    • 部活動との両立も可能です。ご相談下さい。

練習会場

特別養護老人ホーム「松濤(しょうとう)」7F(函館市松風町18番15号)

  • 「松濤」の正面玄関から入り、右奥エレベーターで7Fまでおいで下さい。
  • 団関係者は、上靴・スリッパなどをご持参願います。
  • 裏手に駐車スペースがありますが、台数に限りが有りますのでご了承願います。(右図参照)
  • 会場の都合で使えない場合は、他会場(小学校)などをお借りすることがあり。

駐車スペース

Top